kくんとの、お別れ
12月いっぱいで、お引越しのためにkくんが転園することになりました。赤ちゃんのころから、かおる保育園に通っていたkくん、話を聞いて
びっくりすると同時にとても寂しくなりました
うさぎ組の子ども達にkくんの話をすると、まだ意味はわかってない
ようでしたが、kくんが来なくなるということは、感じたようで、
「kくん、もうこらっさんと?」「kくん、ほかの保育園にいかすと?」
と、何度も担任に尋ねていました。
12月28日、kくんと過ごす最後の日となりました。今まで、お引越しの話を口にすることがなかったkくんが何回も「kね、新しいおうちに行くよ」と話します。子ども達はだまって聞き、担任は胸がいっぱいになりました。また、お友達や担任の膝に頭をくっつけて
甘えたり、ちょっかいをだしてみたり・・・子ども達も、膝であまえているkくんの頭をなでて気持ちを伝えているように感じました。
新しい保育園でも、今のままげんきいっぱいのkくんでいてねと、ぎゅっと抱きしめ、お別れをしました。寂しくなります・・・
20070106144319.jpg

DSC01114.jpg

20070106144128.jpg

20070106144047.jpg

年が明けて、久しぶりに登園してきた子ども達、「kくんいないよ」
「違う保育園にいっとらすよ」と話していました。
kくん、うさぎ組さんのこと忘れないでね。また、一緒に遊ぼうね!
【 2007/01/06 14:53 】

H18年度うさぎ組(2才児) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<絵本 | ホーム | あけましておめでとうございます>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oheyakaranootayori.blog27.fc2.com/tb.php/105-b2613633
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |