2月の様子☆★
早いもので今のひよこ組での生活も
残り1か月ですね



2月の豆まきの様子を
こちらでもご紹介☆


直前までは丸めた新聞紙で遊んでいた
子どもたちでしたが
何かドアの方に異変を感じ見てみると・・

IMG_1170_20240229162621050.jpg IMG_1169.jpg


顔は普段見ている大好きな担任なのに
なにやら、どこか ちが・・う・・?
と、困惑気味のひよこ組さんでした

IMG_1168.jpg


中には完全に別人だと思い込み
大泣きする子もいましたよ

IMG_1175_2024022916262411a.jpg IMG_1174_202402291626248d1.jpg

IMG_1177_20240229162627ac8.jpg IMG_1178_20240229162627bf3.jpg

IMG_1185.jpg IMG_1187.jpg


福の神も来てくれたので
どうかみんなが健康で
過ごせることを願っています

IMG_1186.jpg




そして毎日の日課となっている
担当の保育者との園庭での様子です!


それぞれ好きな遊びを楽しんでいます


IMG_1253_20240229162644f1d.jpg  IMG_1255.jpg

IMG_1257.jpg  IMG_1263_20240229162650b5a.jpg

IMG_1258.jpg  IMG_1271.jpg  

IMG_1277_2024022916265799e.jpg


まだ月齢が低い子どもたちは
担当の保育者に抱かれ
園庭遊びというより
主に日光浴という目的で
園庭をぐるりとお散歩しています
IMG_1266.jpg


その中でも鳥の鳴き声や車や飛行機などの音。
葉っぱの揺れる音など、自然の中で
様々な刺激を受けていますよ



天候によっては園庭では無く
園内を散歩したりと
毎日担当の保育者との
時間を保障しています

IMG_1286_20240229162656067.jpg



3月後半では環境が変わったりするので
引き続き子どもたちが安心して
過ごすことが出来るように
関わっていきたいと思います
【 2024/02/29 16:37 】

R5年度ひよこ・りす組 | コメント(0) |
遊びの様子☆
気付けばもう2月も終わり、りす組での生活も残り1か月になりました
4月と比べると、身の回りのことを自分でしようとしたり、出来ることも増え、意欲的に生活している子どもたちの姿が見られ、成長を感じています

意欲的な姿は遊びの中でも見られるので紹介します

まずは、運動遊び↓

IMG_5909.jpg IMG_5949_20240228082441ea7.jpg IMG_5919.jpg

IMG_5915.jpg IMG_5912.jpg
※跳んだり、ゆっくりバランスを取りながら歩いて渡ったり、体幹と筋力アップにつながっています

次は、感触遊び↓

IMG_5905.jpg IMG_5894_2024022813542919a.jpg IMG_5902.jpg

IMG_5835_202402281354270cb.jpg IMG_5815_2024022808252796f.jpg IMG_5816.jpg

IMG_5812.jpg
※片栗粉遊び、小麦粉粘土、のり、花紙ちぎり等、指先や肌で素材の違いを感じたり、大脳を刺激して五感を養っています

今度は、室内遊び↓

IMG_6030.jpg IMG_5993.jpg IMG_6076.jpg

IMG_6074.jpg IMG_6073.jpg IMG_6072_20240228082128b4c.jpg

IMG_6071_20240228082126cf1.jpg IMG_6069.jpg IMG_6063.jpg

IMG_6059.jpg
※室内遊びも1つの玩具から2つの玩具を組み合わせて遊んだり、色や形を見て並べてみたり、身近な物(車・家・食べ物)に見立てたり、できた物に名前を付けたり、発想や表現力が養われています
また、パズルに興味がある子が多く、初めは保育者と一緒にするのですが、繰り返し挑戦することで1人で完成させる子もいて、すぐに習得する子どもたちの力に感心している所です

簡単にできてしまう遊びよりも少し難しい遊びに挑戦し、達成感を味わうことでやる気スイッチが入り、意欲的な行動につながるので子どもたちの発達段階やその子が何に興味を持っているのか、しっかりと見極め、遊びの環境を準備していきたいと思っています

このように遊びから子どもたちは沢山のことを学び、心身ともにたくましい成長を遂げています。3月は、子どもたちの成長を保護者の方と共に喜び合える1か月にしていきたいと思います

























【 2024/02/29 08:30 】

R5年度ひよこ・りす組 | コメント(0) |
ゲームあそび(^○^)☆

しばらくブログの更新が止まっていて、すみませんでした

今日は、みんなで
「ルールのあるあそび」をして
遊んでみました

1つ目は、じゃんけん列車

IMG_0804.jpg IMG_0803.jpg

お友だちとガッシャ~ン!そしてじゃんけんぽん!

IMG_0809.jpg IMG_0811.jpg

IMG_0813.jpg

だんだん長い列車になっていきましたよ

じゃんけんに負け、悔し泣きする姿も・・・
だけど、その気持ちも大切ですね!

2つ目は、ハンカチ落とし!
1度ルールを説明して、実際にチャレンジ!

IMG_0815.jpg IMG_0816_20240215173659c14.jpg

何度かやってみるうちにだんだんルールを
理解してきた子どもたち

IMG_0832.jpg IMG_0833.jpg

「あっ!○○ちゃんに落ちたよ!」「逃げて~~~!」
と声が飛び交い、盛り上がっていましたよ

オニになると、誰にしようかなあ・・・と
ニヤニヤ考えながら歩く子どもたちでした(笑)

IMG_0838.jpg IMG_0840_20240215174259540.jpg

IMG_0844.jpg

慣れてくると・・・
「俺に落としてー!」「私にもー!」と
オニにアピールし始める姿も見られましたよ(笑)

遊び足りなかったようなので
また今度他のゲームもやってみようと思います

IMG_0841.jpg IMG_0839.jpg

IMG_0817_20240215174809b92.jpg

さいごに・・・
ハンカチを待っている子どもたちの
うしろ姿が可愛かったので添えておきます・・・
【 2024/02/15 17:53 】

R5年度きりん組 | コメント(0) |
絵本紹介
とんで やすんで かんがえて

DSC00798_20240203163532dd7.jpg


❝あらすじ❞

ことりがちょっととんで、ちょっとやすんで、木の実をたべたら・・・
またちょっととんで。
そんなふうに少しずつ進んでいると、目の前にあらわれたのは広くて大きな海。

休むところも、木の実もない。
そこでどうしたらいいのかを考え始め・・・

ことりさんが前に進むにはどうしたらいい? それでも無理だったら?
ことりさんはどんなことを考えて、どんな答えを出したのでしょう。

今できることを精一杯頑張ることりの姿がとても素敵な本です。
それは子どもたちの姿とも重なる部分があります。
【自分のことは自分のタイミングで決めていいんだよ。】と応援したくなる一冊です。




えを かく かく かく

DSC00799_202402031635353b5.jpg

❝あらすじ❞

絵筆をもった男の子がかくのは・・・
とっても青い馬。
赤いわに。
黄色い牛。
ピンクのうさぎ。など・・・
現実とは違った色鮮やかな動物たちをかいていくお話。

この本を手に取り読んで見ると、現実とは違った色鮮やかな動物が描かれていて、子どもたちのお絵描きに似ているな~と共感できる一冊でした。
絵を描く時に「この色で描きなさい」という決まりもなく、『間違った色なんてない。自由な色で描いていい』という作者の美術に対する思いが込められた本です。
この絵本の作者は“はらぺこあおむし″でも有名なエリック・カールさんです☺️ 子ども達と一緒に物語の世界を楽しんでみて下さい📕✨
【 2024/02/03 16:39 】

R5年度絵本紹介 | コメント(0) |
鬼は外ー!福は内ー!
更新が止まってしまいすみません・・・💦

さて、今日は1日早い豆まきをしましたが、うさぎ組の部屋に赤鬼と緑鬼そして福の神がやってきましたよ👹✨
「鬼は外ー、福は内ー」発声練習を行い、豆まきの歌を歌い、「鬼さんどこから来るかな~」とウキウキの子どもたち🤫
DSC06139.jpg DSC06138.jpg

投げる豆も袋に自分たちで入れて準備完了!!
いざお部屋に鬼が入ってくると「・・・・・。」と固まっていましたが「鬼は外ー、福は内ー」と言いながら豆をしっかり投げて
くれましたよ✨
DSC06141_20240202182616beb.jpg DSC06155_20240202181356e4d.jpg
DSC06145.jpg DSC06146.jpg

鬼退治をした後は福の神が登場✨
福の神のパワーをしっかりともらい、最後は仲良く記念写真を撮りましたよ📷💕
DSC06161.jpg DSC06165.jpg

みんなが病気せず、元気に過ごせますように・・・💕
DSC06168.jpg


【 2024/02/02 18:44 】

R5年度うさぎ組 | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ